私は五年以上同じセダン車に乗っています。サイズ的にも燃費的にも、今の我が家のニーズには合っていて、おおむね不満は無いのですが、ただ一点、カーエアコンを付けると何とも言えない臭い匂いが、車内に立ち込めることには頭を悩ませています。
どうないかならないものかと色々と調べると、匂いの原因から簡単な対処方法まで分かってきました。

自動車修理 仙台

まず、車のエアコンの悪臭の原因ですが、これは家庭用のそれと同じく、エアコンフィルターにカビなどの汚れが溜まり、まずそれが悪臭の元となるケースが多い様子です。

整備工場の紹介 | 一般社団法人 滋賀県自動車整備振興会

また、車特有の原因としては、道路を走る分、家庭用と比べて外気循環時に排気ガスを吸い込みやすく、これに加えて車の中でたばこを吸ったりすることで、それら全ての汚れが蓄積されて、エアコンフィルターを汚し、嫌な臭いの元になるとのことでした。

我が愛車の使い方を思い返してみると、確かに、家族で出かける際は高速道路に乗って排気ガスが多い中を走りますし、加えて私は愛煙家です。車内でつい一服することも多く、カーエアコンが悪臭の元になる原因には事欠かない状況でした。

あなたの街の車検・整備工場特集?|?Goo-net 甲信越エリア情報

さて、ではどのようにこの臭いに対処するかというと、とても簡単な方法がまず一つあります。家庭でもよく使われる「消臭除菌剤スプレー」を、エアコンの外気吸い込み口からシューっとひと吹きするのです。急場しのぎ的な対処療法ですが、ひとまずはこれで悪臭はかなりマシになります。
根本的にどうにかしたいなら、カーショップなどでエアコンフィルターごと交換してもらいましょう。これで臭いの原因が文字通り無くなり、かなりの期間、快適な車内の空気を楽しむことが出来ます。

また、体に与える影響を考えると、数年間隔の定期でエアコンフィルターも交換するほうが良い模様です。赤ちゃんがいるなど、汚れやカビを避けたいご家庭では、気を付けることをお薦めします。